FC2ブログ

てんめのながや

点目クラフト&Tillandsia&more...

オオトリ様(と、坊ねずみ)  

オオトリ様と坊ねずみ_1
2018.02〜05(オオトリ様) 2017.12(坊ねずみ)

4月の追記で予告していた
『千と千尋の神隠し』 オオトリ様と坊ねずみ。
オオトリ様、あかびら出品の準備の合間ちょこちょことスローペースで作っておりました。



オオトリ様と坊ねずみ_2

毛糸玉でボール状下地を作ってから、買ってはいたけど具体的に何かを作る事も考えず
そのままにしていた黄色いアクレーヌ一玉、予測ではこれ一個分で出来ると思ってたのですが、
顔立ちや腹回りのバランスを整えていったら結局足らなくなって更に通常の羊毛を買い足し、コーティングして完成。

なので完成時に描いていたかっちりもふもふしたアクレーヌの風合いから、
むしろよりひよこらしい羊毛フェルトのすべすべした手触りに変わったので労力報われましたw


で、
自分で作ってみて実感を深めているのですが、



オオトリ様、コワイ顔してますよねえ…。


形を頭に入れる為に模写した原画の設定解説にて、
(あの映画の世界観で何となく想像ついてたけど、ここで初めて読み込んだ)なかなかブラックな由来があって
少しずつ肉付けを加える毎に、そんな部分がにじみ出るような感覚で作ってました。



オオトリ様の神々しいお背

オオトリ様の神々しいおなか

単純な可愛らしさではないそういうおぞましさや怖さ、
むしろそれこそが魅力を増してやまないもの、と物心ついた頃くらいから思っているので
滅茶苦茶ツボな設定&顔立ちです!

オオトリ様と坊ねずみ_3



でもやはりこの映画・いえジブリ作品の中で一番好きなのは
大根(オシラ様)

セレクトショップや観光地土産物屋にこの坊ねずみやオオトリ様は結構見かけるのに
大根(オシラ様)は滅多にない…辛い。


私はジブリグッズが目に入ったら!
目を皿にして大根を探しているのです…!

category: クラフト二次創作

tag: ニードルフェルト  羊毛  集合      クリーチャー  ひよこ 
tb: --   cm: --

猛禽のヒナ(イスカンダル)  

クリスマス帽子のイスカンダル

メリー

クリスマース!!!


イスカンダル
2017.12

2017年に入ってずーっと構想をあたためてきた猛禽のヒヨコ。

イスカンダルななめ

モデルはイヌワシのヒナ

→ 一昨年(丁度2年前)偶然手にし、
あまりの面白さに既刊十数巻を一気買いしたカトウコトノ先生の「将国のアルタイル」
主人公の相棒にしてある意味タイトルロールでもあるオスのイヌワシ・イスカンダルの子供時代


なので、実のところ半分は二次創作ですこれ。

本編では凛々しく、雄々しく成長した大活躍の犬鷲!でも、
それ以上に私の心を掴んだのは、
ほんの数コマ回想で登場する、まだ目の開いていないヒナの姿…。

ふこふこで、ぼてっとしてて…あまりにも可愛過ぎ!

…しかもその登場シーンは主人公の生き方を決定づけた悲惨極まりない場面でもあるので
余計に雛の可愛さが印象強いのです。



PB287184.jpg
作りはじめはこんなん。
あまりのデカさに今迄使いどころが無かったドールアイ(大)を初めて使用。
で、このデカい目ん玉&ボディに更にフェルト(10/31で使ったダイソーアクリル毛糸の色違い)を巻いて全体を作り足を付け、

イヌワシのひよこよこ

更にその上からアクレーヌを、2〜5mmの厚さでふんわりめに被せて


ふこふこ感を出してみました!


イヌワシのひよこ
尾の部分はほぼアクレーヌ、その分ちょっとがっちりさせちゃいました。

最初の頃はフェルトとアクレーヌの実質二層ではなく
従来通りフェルトをがっちり刺して作ろうと思っていたので、

試行錯誤の分、まさに、「猛禽のヒナ」の可愛さが表現できたのではと思ってます。


クリスマスのイスカンダル



追記:ちょっと前に終わったアニメについて。
-- 続きを読む --

category: クラフト二次創作

tag:   ニードルフェルト  羊毛  毛糸  ひよこ  サンタクロース 
tb: --   cm: --

遅れての“迎春”  

うあかりとにわとり

あけまして〜おめでとうございます。

やっと、干支ものをUPです!


酉の親子
2017.03〜04
思った以上に巨大化してしまったニワトリと
初期に作っていたひよこを見直し、

初の!親子仕様ですよ!

の手羽と尾は以前こちらで使用した羽毛風の毛糸でちょっとは豪勢に
ボディ部分にはアクレーヌを使用したのもあって
大きさの割に、わりかし短時間で出来たのですが結構気に入っています。

酉の親子_3
元より座った形のつもりではいたものの
実は下地は例年のものより本格的で
ボディには、しっかりワイヤーが入っています
(こんな丸々にしてしまったもんで首や尾をムリヤリかしげるしか
動かしようがないんですが…w)。

うあかり
そしてもう一つ、
昨年の干支もので作っていた「もう一体」がこれ。
まんまるなニホンザルにしたこちらと同時進行で

ワイヤーで手足の可動がきく少々リアルなタイプのおさんを…。

「ウアカリ」の、つもりなんですよねえ。これ…。

デフォルメしたものの(したせいか)、
顔とボディのバランスにいまいち納得できずに
三回、毛並みのフェルトを変えております。
ようやく今回のグラデーション地で
見れるようになったかなあと…。


酉の親子_2
あらためて、今年(今年度になってしまいましたけど)も

宜しくお願い致します。


category: クラフト

tag: ニードルフェルト  羊毛  毛糸  集合      干支  ひよこ 
tb: --   cm: --

わたしがままよ  

あひる正面
2016.6〜7

あひるです。

親子丼
ひよこ達の親が出来ました。

ワイヤーに毛糸を巻いて芯(下地)を作ってからフェルトを刺しています。
作る前に描いたラフにはニワトリとアヒル両方を描いてて
どちらにしようかは本作業の直前まで決めず…結局昨今の我がコダック熱もあってアヒルにしました。


ワイヤー骨格は大まかながら図鑑の骨格を参考にしたので
当初は翼を動かせたのですが固定に。
あひるとポット鉢

category: クラフト

tag: ニードルフェルト  羊毛  集合  ひよこ  アヒル   
tb: --   cm: --

さすがのブロメリア  

昨年のブロメリア協会総会にて
オノボリサンだからと破格の値で譲っていただいた
fosterella spectabilisが、
春近づく2月末頃から成長を始めました

P4144256.jpg
属名からしてはじめて聞いた名前の上に、
初見は昔あえなく枯らしたクリプタンサスみたいだったもんで
育てられるかなぁ〜と少々不安でしたが、


P4144254.jpg

この!見事なつやつやのぷっくりした基部の壷型っぷり!
当初まるで思いもしなかった格好良い姿を

毎日、

楽しく、


観察させてもらってます。


おまけ
すばことひよこ2
2015.04(黄色いひよこを追加)
-- 続きを読む --

category: plants

tag: ニードルフェルト  毛糸  集合  ひよこ  photo 
tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事+関連エントリー

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

QRコード

明日のラッキーワード