FC2ブログ

てんめのながや

点目クラフト&Tillandsia&more...

2頭身の仲間たち  

2頭身のなかま2
2017.06〜
昨年から始めた連作もの。

きっかけはここから。オリジナルでもと
体の部分にビー玉を入れ、「起き上がり小法師」仕様にしてみました。

羊毛フェルトの起き上がり小法師といえば〜このブログを始めた頃くらいに
札幌地下歩行空間で入手した雪だるまの起き上がり小法師
シンプルながらもすっごくすっごくすっごく可愛くて素晴らしくって、
いざ自分で作るとき、ちょっとそれを頭の片隅に思い浮かべながら進めていたのですが、

第1号…と言うより上記リンクのヌオーと同様、
がっちり差し込んで作ってますもんで

ことごとく、起き上がりませんという結果になってしまいました。

…なもんでバリエーションが揃いつつ中々こっちで上げなかったのは
(起き上がら「ない」小法師なので)受験シーズンにUPが被るのはどうかと自粛してたのです。


とはいえ!
通常のフェルトフィギュアに比べ、手に乗せた時ころころと重みを感じられるの
ことさらに「間抜け面」を意識したキャラクター造形的に合っているように思えて自分ではこの状態でも気に入ってます。

製作順のナンバリングはインスタアカウントにて表記しています。
登録したての頃であまり日の目を見ず…なのでいいねくだせぇおねげぇすます。



ペングゥイン
一番最初なので、少々テイストが他と違うペンギン

南半球のなかま
カモノハシ、コアラ、カカポ(フクロウオウム)、ウォンバット〜南半球のなかまたち

蝙蝠と赤頭巾
ハロウィンシーズンの頃に作ったコウモリと、
南の赤ずきん、ミナミキンランチョウ

遠野物語風
タヌキ、カエル、カッパ〜日本の農村を感じる取り合わせ

もぐらとぶた
そしてもぐらと真打ちたるぶた!


2頭身のなかま1
東京展示前の集合図。
唯一お買上げされた(ありがとうございます!!)ウサギ、そしてヘビは製作方法を変えて
頭部を軽くしようとした分ちょっと大きめになってます。
-- 続きを読む --

category: クラフト

tag: ニードルフェルト  羊毛  毛糸  集合        河童 
tb: --   cm: --

たぬき  

1711たぬき
2017.11

たぬきです。

初期の毛糸ものの打ち直しです。

tanuki.jpg
写真写りがわりかしまともな左の方が古くて顔を少し動物っぽくしてみたのが右



上横から見た狸

狸の背中
過去作を下地にリメイクしたものとほぼ同様に
これも腕や尻尾のパーツの位置を見直し、全体を太らせつつ引き締めてます。


ちょっと独白。

私は羊毛フェルトにとどまらず、やってきた事すべてにおいてもの覚えの良くない
まさに 「まぬけ」 な人間なので
そこそこやってきたニードル造形も、
ようやく、ここ2年あたりで立体キャラクターのバランスを
イメージ通りに出来るようになってきた気がします。

なので、ちょっと昔のを見て
「こんなとこで止めないでまだまだ仕上げられる!」、と放っておけなくなったのが
今年、特にやってきた事だとあらためてしみじみ…。

…とはいえ、今も現在進行形でSNSで拝見できる世界中の
素晴らしいフェルト造形の凄さに打ちのめされて落ち込む日々ですが()


ねそべる狸
で、以前の毛糸の上に巻いているのはおなかは羊毛フェルトですが
ブラウンの部分はスキー毛糸(グラデーション)一玉。

モノホンの画像も参考にして、
実際のの毛色と信楽焼のデフォルメの真ん中あたりを目指してみました。

-- 続きを読む --

category: クラフト

tag: ニードルフェルト  羊毛  毛糸   
tb: --   cm: --

福福めおと狸様  

昨年7/28付お茶コーラとコックさん時の
昨年3月の伊豆旅写真を。

この時の目的は熱川バナナワニ園のヒスイカズラ。
一昨年12月の伊豆旅の感動さめやらぬまま再来した、試される大地の者にとって
この時期、伊豆が花見シーズン真っ盛りという事はまるで知らず…
平日なのに大混雑の伊東マリンタウンなどなど…驚き、更に伊豆が好きになった旅です。

で、もうひとつの目的が宿泊地周りの神社仏閣巡り。
かの(かの大河ではイモリが妙に印象に残ったw)音無神社では
「縁をくれぇ!」と懇願したものの………(お察しください)。

それを含んでか
音無神社で引いた七福神お守り付きのおみくじは
やはりというか布袋さま


はるのほてい
湯の花商店街の布袋ちゃんを別アングルで。ああやっぱ可愛いすぎる…!


東林寺たぬき
最終日の朝に参拝した伊東七福神、布袋尊の東林寺。
こちらにも湯の花七福神に匹敵する位まんまるな石像が…!
さすが布袋さま、狛犬のように座すのはタヌキです!可愛い過ぎ!

東林寺たぬき嫁
真ん丸さに感動し写真に収めたものの、
帰ってからこれが夫婦(っていうか強調してる所がロコツw)と気付いてとても嬉しかったなあ…。

何せ、にはすごく思い入れがあるもんで。

category: 旅行記・写真など

tag: photo  七福神   
tb: --   cm: --

お寺のたぬき  

ぷんぷくりん2
2011.7
坂田靖子先生の短編「化け物寺(磯の貝に聴いた咄)」に出てくるぷんぷくりん化け
「伊平次とわらわ」の大納言卿(わらわの父君)でも可()。


いつのまにか「化け物寺」と呼ばれてしまうお寺の
和尚さんと小僧さんの絶妙のかけあいと、
決して派手な働きかけはせずちゃっかり寺に居候する
いたずら化けの無言でシュールな佇まいが


ぷんぷくりん1

ぷんぷくりん3
非常にツボで大好きなのです。


狸と蛙背中

狸と蛙
「ビーストテイル」のかえる王子と一緒に。

category: クラフト二次創作

tag: ニードルフェルト  羊毛  毛糸     
tb: --   cm: --

ぶたと狸となすびとかぶら  

おだやかなめのぶた
8/27付の続きになります。


いえーい
いえーい

豚蕪茄子狸

category: クラフト

tag: ニードルフェルト  羊毛  集合      野菜 
tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事+関連エントリー

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

QRコード

明日のラッキーワード