FC2ブログ

てんめのながや

点目クラフト&Tillandsia&more...

謹賀新年2019  

2019ぶたといの_2
あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。


今年は干支の動物が日本だけ違う 「猪」年!
他の国ではも大好きなので二体同時に製作。



恵庭「えこりん村」さんの荒めの羊毛フェルトとアクレーヌでシンプルながらも、

イノシシは野生の筋肉のしなやかさを意識し若干マッチョに、
ブタは引き締まっていながらもっちりふくよか丸まるとしたプロポーションになるよう意識しました。


2019ぶたといの
2018.09

昨年のから引き継いだリースと
前回からひき続き、太めの飾り糸をタティングレースで梅飾りっぽくしてます。



2019ぶたといの_3


今年、私個人としては年賀状を出さ(せ)なかったので
ネットだけでもこうして発表できる場があってほんまに有難や…。

category: クラフト

tag: ニードルフェルト  羊毛  集合    干支 
tb: --   cm: --

クリスマスのこびと  

こびととぶた
2018.12

東京から帰ってきてからあっという間に過ぎ去った11月。

(前回の追記でちょっと触れた通り)帰宅早々
あからさまな風邪ひいて2週間〜ほぼ半月ゲホゲホやってました。
幸い高熱や腹痛はなかったので最初の数日の後は通常の生活に戻りつつ安静食生活睡眠見直しはもちろん病院行って薬貰ってもほぼ為す術無し!きっちり2週間は体に居座ったウイルスがガチで辛かった…。



という事で、11月中はずっとウイルスに晒さないよう
一度もニードルを握らず羊毛フェルトから遠ざかってました。

やっと月変わって体調が戻った喜びと共に作り始めたのがこれなのです。

こびととひよこストラップ

ニードルフェルトを始める前から持ってた
大き過ぎて使い所が難しいドールアイ(過去にはこういうの作りました)を嵌め込んで
その目の大きさに違和感が無い、
サンタクロースというよりはギョロ目がちの小人か妖精風の子供のキャラクターにして、
扁平デフォルメとリアルさの中間で、愛嬌とある意味では不気味さがある感じに。


顔立ちについては、何年かしたらもっと手を加えられるようになってると思いますが…。


こびととほうき
直立はできないけどボタン縫い付けで手足、多少の可動ができます。
この時期の撮影用に重宝している左のクリスマス箒…一体いつから手元にあるのか分からない…w

袖口はタティングレースで
(5年以上前手芸イベントでシャトルを購入しつつ当時まったく手をつけられず
今年に入ってから憑かれた様に始めてみるが未だ規則的な完成品が作れない)。

この装飾部分、赤い服を着せてるけどクリスマス限定ではなくちょっと手を加えて
他の季節でも撮影できるようにしたいな〜と。


雪が溶けたら、屋外…自然の中で撮影したいなあ。

こびととふくろう

category: クラフト

tag: ニードルフェルト  羊毛  毛糸  集合  人物      サンタクロース 
tb: --   cm: --

おだやかな目のぶたと豚  

大きめのぶたさん
2018.05

イラストから羊毛フェルト、「おだやかな目のぶた」をベースに
もう一体、大きめにして作ってみたさんです。


まず毛糸でこんな感じ



に頭・胴体・足を作った後、
元の毛糸の色が分からなくなるくらい羊毛フェルトでコーティング。
手(前肢)はこの時点で付けます。


大きめのぶたさん3

この状態で袋1つ分をまるまる使い切るも、、まだ、ほっそり!
もっと!ふくよかにしたいので
シュクレ羊毛で更に巻いてちょこまか調整…そうしてやっと

↓ 完  成 !

大きめのぶたさん2

大きめのぶたさん4
端にぶたさんがころん

追記に告知あり。続きます。

-- 続きを読む --

category: クラフト

tag: ニードルフェルト  羊毛  毛糸   
tb: --   cm: --

2頭身の仲間たち  

2頭身のなかま2
2017.06〜
昨年から始めた連作もの。

きっかけはここから。オリジナルでもと
体の部分にビー玉を入れ、「起き上がり小法師」仕様にしてみました。

羊毛フェルトの起き上がり小法師といえば〜このブログを始めた頃くらいに
札幌地下歩行空間で入手した雪だるまの起き上がり小法師
シンプルながらもすっごくすっごくすっごく可愛くて素晴らしくって、
いざ自分で作るとき、ちょっとそれを頭の片隅に思い浮かべながら進めていたのですが、

第1号…と言うより上記リンクのヌオーと同様、
がっちり差し込んで作ってますもんで

ことごとく、起き上がりませんという結果になってしまいました。

…なもんでバリエーションが揃いつつ中々こっちで上げなかったのは
(起き上がら「ない」小法師なので)受験シーズンにUPが被るのはどうかと自粛してたのです。


とはいえ!
通常のフェルトフィギュアに比べ、手に乗せた時ころころと重みを感じられるの
ことさらに「間抜け面」を意識したキャラクター造形的に合っているように思えて自分ではこの状態でも気に入ってます。

製作順のナンバリングはインスタアカウントにて表記しています。
登録したての頃であまり日の目を見ず…なのでいいねくだせぇおねげぇすます。



ペングゥイン
一番最初なので、少々テイストが他と違うペンギン

南半球のなかま
カモノハシ、コアラ、カカポ(フクロウオウム)、ウォンバット〜南半球のなかまたち

蝙蝠と赤頭巾
ハロウィンシーズンの頃に作ったコウモリと、
南の赤ずきん、ミナミキンランチョウ

遠野物語風
タヌキ、カエル、カッパ〜日本の農村を感じる取り合わせ

もぐらとぶた
そしてもぐらと真打ちたるぶた!


2頭身のなかま1
東京展示前の集合図。
唯一お買上げされた(ありがとうございます!!)ウサギ、そしてヘビは製作方法を変えて
頭部を軽くしようとした分ちょっと大きめになってます。
-- 続きを読む --

category: クラフト

tag: ニードルフェルト  羊毛  毛糸  集合        河童 
tb: --   cm: --

BOOTHから来た豚グッズ '17  


昨年に続き
今月はじめ、予定より早くBOOTHで注文していた自作グッズが到着。


ばんざーい

1707スマホケース
販売中(右のウィジェットからどうぞ)のスマホケース。

アカウント開設時から自分用にも注文する予定でしたが
長年使用のアクリルケースを割っちゃったのを機に改めて。

今までは肝心な時に忘れたりカバンの中で他の荷物に紛れて焦る事も多かったけれど、
この、革の安定感…これからは安心して連れ歩けるでしょう。



ここからはロット販売用のサンプルとして。
まるい魚のマステ
昔描いたフウセンウオ風キャラクターのマスキングテープ。


スタンドフィギュア-ハンスと豚-
スタンド式のアクリルフィギュア。
嬉しい仕上がりです。でもちと小さめなので売る時はこれより大きいサイズで
注文しよ…。

アクリルキーホルダー
アクリルフィギュア&キーホルダー
(我ながら)かわえええ♥

今回はillutratorのベジエデータをグッズ化したので、次は他のデータで試してみよう。

※今回のグッズの元絵はCREATORS BANK(右のウィジェットからも)にて公開しています。
特に、あちらに上げている羊毛フェルト作については、当ブログUP分と一部画像を変えていたりするので

お暇な時にでも〜見てやってくださいませ。

category: イベントなど

tag:    
tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事+関連エントリー

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

QRコード

明日のラッキーワード